6/21〜7/2 令和哲学カフェ:多様を可能にする究極の一様 〜性は持つものではなく使うもの〜

令和哲学カフェ3期スタート!

Beyond Everything!
気軽にオンラインで視聴できる実践型プラットフォームです!

AI時代の必須科目!
「哲学は分からないものではなく、使うもの。」

2020年5月からスタートして1年を経て、令和哲学カフェは3期がスタートしました。
月曜日から金曜日の平日21時~22時半、無料でオンエアしていますのでお気軽にご参加ください。

3期の共通テーマは「女性性」

Diversity

ダイバーシティ、SDGs、シンパシー・エンパシー。

多様性を認め合い、生かし合い、共感・共生できる社会づくりが注目されています。

「みんなちがって、みんないい」

多くの人が聞いたことがあり、理想としてよく使われる言葉ですが、現実はどうでしょうか。

互いを認め合えず相対比較に疲れ、戦争・差別・いじめは今も昔も存在します。

情報過多かつ変化が激しい時代に加え、コロナパンデミックは未来への不安を助長しました。

個性を発揮しろと言われても、自分のことも自分がやりたいことも分からない人が増えています。

違いからスタートした今までの限界を解明し、新しいスタートを共に歩みましょう!

あなたは日本社会の未来と自身の人生の未来に明確な希望を持てていますか?

今のまま日本が進めば、確実に日本は世界地図から消滅します。

にも関わらず目の前の仕事や家族にしか関心がない、また、自分のことにしか関心がない状態で、マンネリの日々を過ごし、小さな幸せに妥協して、人生最期の日まで惰性的に過ごすので本当に良いのでしょうか?

昭和の日本、平成の日本の延長線上ではない、大変革を起こす令和の日本を創るパンドラの箱を令和哲学者Noh Jesu先生と一緒に開けましょう。

あなたの本当の人生がはじまる奇跡の時間がはじまります。

今回のナビゲーターを務めるのは、OVER THE RAINBOW代表の荒牧 明楽さん 
真のダイバーシティ&インクルージョンを実現したい!と講演活動などで活躍中の注目の人です!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる